受講スタイル

皆さんが、予備校に通いたい、受験勉強を本気で始めたいと思ったとき、まず「どの形態で勉強しようかな」と考えるのではないでしょうか。
でも、そうやって“一つの方法”を選ぶ時代は実はもう古いのです。 複数の授業形態の予備校を掛け持ちすると費用もかかりますが、一箇所にすべてを兼ね備えている研伸館ならその心配もありません。

事例紹介

部活と勉強を両立させながら学校の成績を上げたい場合

教室授業×映像授業(VOD※)をご提案

部活がない日の授業は教室で受け、部活で授業時間に間に合わない日の授業は映像授業(VOD)のみで受講するスタイル。

英語は教室で受講、数学は映像授業(VOD)で受講するなど、組み合わせは自由!
また月単位で、映像授業(VOD)と教室授業の変更が可能ですので、「部活が忙しい時期は映像授業(VOD)で、落ち着いてきたら教室で」という受講の仕方もできます。

※VODとは、研伸館での教室授業を収録し、後日オンデマンドで自分の都合に合わせて視聴できる受講システム

苦手分野の克服をして、弱点強化をしたい場合

教室授業×映像授業(MOD)ご提案

教室授業を受けている中で、自分の苦手分野に気づくことがあります。しっかり克服したいという人には、映像授業(MOD 講座)の受講をオススメします。

また「一人でやるのは不安」という方には、映像授業教室「研伸館SAT」がオススメ。コーチングスタッフの手厚い指導で「わかる」を「できる」に変えていきます。

未習分野や弱点は個別のカリキュラムで集中して勉強したい場合

教室授業×個別指導をご提案

研伸館の講座を受講したいけれど未習の単元がある、弱点を集中的に学習して克服したい…などという希望があり、きめ細やかな指導を必要とする人には、研伸館の教室授業と研伸館プライベートスクールの個別指導の併用スタイルがオススメです。

研伸館プライベートスクールでは、現在の学力や目的に応じて個別にカリキュラムを作成し学習を進めていくので、普段の教室授業+αの一人ひとりに合わせたサポートが可能です。

部活や習い事で忙しいので、週末に集中して勉強したい場合

映像授業(VOD※)×自習室をご提案

部活に習い事にと忙しい人には、映像授業(VOD)のレギュラー受講を利用して、時間のある土曜日や日曜日にまとめて受講するスタイルがオススメです。

忙しい人ほど、勉強に使える時間は集中して勉強したいはず。ぜひ、研伸館の自習室を大いに利用してください!
ライバルであり仲間でもある同じ目標を持った人たちの存在を直に感じ、奮い立たされることでしょう。

VODとは、研伸館での教室授業を収録し、後日オンデマンドで自分の都合に合わせて視聴できる受講システム

研伸館には、「教室授業」「映像授業」「個別指導」「快適な自習室」そのすべてがあります。それらを自在に組み合わせて、それぞれのメリットを享受しながら勉強することで学習効果を何倍にも高めることができるでしょう。