VOD受講システム

入学から受講までの流れ

入学・講座取得まで

入学選抜試験申込・受験

教室授業を受講せず、VODのみで授業を受講する場合でも、入学選抜試験を受験してください。
※判定が出たクラスより進度が速い、またはレベルの高い講座から受講講座を選ぶことはできません

クラス判定・講座選択

受講可能と判定された講座を「受講申請書(兼合格通知書)」にてお知らせいたします。その中から受講講座をお選びください。ただし、掲載された講座以外にも、レベルに応じて受講可能な講座がございます。

入学手続き・受講講座登録

VODで受講希望の場合、受講申請書(兼合格通知書)の申請欄に“VOD”と記載して、受講申請書をご提出ください。この時点で、VODで受講する講座の受講登録は完了です。

視聴予約から受講まで

まずは、視聴日時を予約

視聴校舎の窓口にて、VOD申込書を提出し、視聴日時の申込を行います。1ヶ月以内であればまとめて予約することが可能です。
※FAXでの申し込みも可能です。

視聴日当日、校舎に来て、授業内配付のプリント等を受け取る

これから視聴しようとしている授業で配付されたプリントやその他の配付物を、各校舎の設置場所で受け取ってください。(※各校舎により設置場所や配付方法が異なります。詳細は視聴校舎にご確認ください。

窓口にて視聴申込の控えと学生証を提示し、専用ブースへGO!

窓口にて、視聴申込書の控えと学生証を提示し、VODルームの座席カードを受け取ってください。指定の座席でVODを視聴していただけます。

視聴後、校舎にいる先生に質問したり、進学アドバイザーに相談したりできる

視聴後には、分からないところを講師に質問したり、進学アドバイザーに進路相談をするなどして、モヤモヤを残さずに家に帰ってください。

申込・視聴時の注意点

  • 授業収録の翌日以降(一部講座を除く)より視聴できます。
  • 視聴予約は1ヶ月先まで可能です。
  • 予約日時を変更する場合や欠席する場合は、前日までに必ずご連絡ください。
  • ログインパスワードは忘れないよう、研伸館ハンドブックや手帳に控えるなど、自己管理してください。
  • レギュラーVODコースは、通常授業と同じ扱いとなりますので、出欠(視聴の有無)管理をおこないます。できる限り、平常授業のレギュラーVODは毎回決まった曜日・時間枠で視聴するようにしてください。また、平常授業においてレギュラーVODのみを受講する生徒も、校内試験(到達度判定試験など)の受験が必要となりますので、あらかじめご了承ください。(クラス・コース替えも教室授業同様におこないます。)
  • 学生証(講習をVODでレギュラー受講する校外生は講習受講証明証:プレメンバーシップカード)と申込書の控えを忘れた場合や、予約時間に遅れた場合は、視聴をお断りする場合があります。また、視聴後は必ずログアウトして、座席カードを受付窓口まで返却してください。